fc2ブログ
お知らせ
JR6CSY Takaさんの業務日誌へようこそ!
【コンテスト時のQSLカードについて】
・1st QSO、1st Band、1st Modeについてはビューロー経由で発行します。
・また、QSLの交換をお約束した場合はもちろん発行します。
・当局が移動運用をした場合も全て発行します。
 
 上記以外のものについてはこちらから積極的には発行しませんが、頂いたQSLカードについては全て発行します。
 また、こちらの管理ミスで誤って未発行また未着と思われる場合はjarl.comへご連絡頂ければ可能な限り対応します。
以上、ビューローの負担軽減と資源保護、経費削減のためにご理解下さい。
  • A1 Club Weekly Contest (29回目開催)
    8月17日水曜日は29回目の開催となるA1 Club Weekly Contestに参加しました。 コンテスト前から7MHzをワッチしていましたが、今回は明らかにコンディションが悪そうで国内局の信号も弱くスキップ寸前と言った感じでした。スタートからランするも最初の2分間(CQ8回くらい?)は全く応答がありませんでしたが、その後はぼちぼちでした。3.5MHzにQSYしてみますが、こちらもあまり良くなく結局60局も交信出来ませんでした。コンディショ... 続きを読む
  • 島根対全日本コンテスト結果発表!
    結果未発表のコンテストの主催者さんのHPを確認していたら6月に開催された第42回 島根対全日本コンテストの結果が発表されているのを見つけました。県外局 HF-L部門(ローバンド)で54局中1位を頂きました。と言っても同点でなんと1位は3局になりました。上位9局は1局1マルチの差で順位が入れ替わりそうな大混戦だったようです。以下省略全結果はこちら因みに県外局 HF-H部門(ハイバンド)は1局も交信出来ず不参加でした。各部門で優... 続きを読む
  • KCJコンテストに参加しました
    お盆が終わりましたが、週末は土曜日の21:00~日曜日の21:00まで第43回 KCJコンテストに参加しました。夜は7MHzからスタート、最初の1時間だけは80局/Hの好レートで交信出来ました。 その後の2時間も50局前後/Hとまぁまぁレートを維持する事が出来ました。途中14MHzでEUの局がCQ KCJとやっていたので数局交信しました。(ログ出してくれるかなぁ?)さすがのKCJコンテストでも2時頃になるとほとんど聞こえなくなったのでここで仮眠... 続きを読む
  • 東京コンテスト結果発表!
    5月に開催された第44回 東京コンテストの結果が発表されました。都外 電信電話部門 オールバンドで1局中1位を頂きました。(やっちまった~)エリアごとの表彰なので郡部エリアではこうなりがちなんです。全結果はこちらまぁ素直に頂いておきましょう、ありがとうございます。他部門で優勝、入賞された各局おめでとうございます。交信頂きました皆さまありがとうございました。... 続きを読む
  • Marconi Memorial Contest HF CW 結果発表!
    先月開催された2022 Marconi Memorial Contest HF CWの結果がメールで送られて来ました。SOAB-HP部門にエントリーしていましたが、146局中World Wideで142位、JAで3位でした。上位省略全結果はこちら結果表にはPDF Awardも用意されていたので早速ダウンロードしました。初めて参加したので、早速マニアックコレクションに加えさせて頂きます。(^^)ありがとうございました。... 続きを読む
  • 上川宗谷支部コンテストに参加しました
    今日は山の日、祭日で9:00~18:00まで第6回 上川宗谷支部コンテストに参加しました。開始直後からハイバンドはオープンしていたので21、28、14、50MHzの順でQSOが進みました。一通りやったところで11時半頃にちょっと中断し、知人宅へお盆参りに出掛けました。 戻って来たのは14時過ぎでハイバンドのコンディションも一段落しているようだったので少し安心しました。少し早い時間ながらも何とか7MHzでも2局ほど交信出来まし... 続きを読む
  • A1 Club Weekly Contest (28回目開催)
    8月10日水曜日は28回目の開催となるA1 Club Weekly Contestに参加しました。 前半は良いペースで若干期待するも終わってみればここ6週で最低の点数を叩き出しました。( ̄▽ ̄;)参加局も少なく感じましたが、訓練なので「これでいいのだ」と自分を慰めております。 See you next Wednesday.... 続きを読む

自己紹介

Taka JR6CSY

Author:Taka JR6CSY
【コンテスト時のQSLカードについて】
・1st QSO、1st Band、1st Modeについてはビューロー経由で発行します。
・また、QSLの交換をお約束した場合はもちろん発行します。
・当局が移動運用をした場合も全て発行します。
 
 上記以外のものについてはこちらから積極的には発行しませんが、頂いたQSLカードについては全て発行します。
 また、こちらの管理ミスで誤って未発行また未着と思われる場合はjarl.comへご連絡頂ければ可能な限り対応します。
以上、ビューローの負担軽減と資源保護、経費削減のためにご理解下さい。

アルバム

検索フォーム