FC2ブログ

JR6CSY Takaさんの業務日誌

King of hobby!アマチュア無線中心のブログです。

 

Category: コンテスト   Tags: ---

Response: Comment: 13  Trackback: 0  

酉のステッカー到着しました

昨日、お正月に開催されたJARL主催QSOパーティーのステッカーが家にも届きました。

皆さんご存じの通り酉年のステッカーです。
「今年も正月早々元気に無線が出来ました!」と言う生存証明のようなものでしょうか。。。
ありがとうございます。


早速、台紙に貼りました。(いつもちょっと緊張します)
去年も書いたかも知れませんが、私だけ?何か皆さんと台紙が違います。
20数年前の旧バージョンですから。。。(^^ゞ
やっと折り返し地点まで来ました。


今年そして来年も健康で無線が出来ますように。

2017.1.25 追記
ステッカーを貼る位置が違うような気がします」とJA2さんからご指摘を頂きましたので良く見てみると・・・2013、1990、2015、2017?
ギョッ!
2016が無い!さるがいない!ありゃー間違ってる!!
で、慌てて何とか酉を剥がして、貼り直したのがこちら。


2016年のさるを張り忘れてたのと、酉のPをRと勘違いしてた事が原因のようです。
私、馬鹿よね~お馬鹿さんよね~
でも、お陰であと6年と思っていたのが、あと5年になりました。
何処の何方か存じませんがJA2さん、ご指摘ありがとうございました。(__)

スポンサーサイト



Category: コンテスト   Tags: ---

Response: Comment: 13  Trackback: 0  

オール宮城コンテストに参加しました

土曜日は夜から第38回 オール宮城コンテストに参加しました。
翌、日曜日は仕事関係のイベントのためフルでは参加出来ませんが、出来るだけ出てみる事にしました。

先日の3バンドダイポール(逆V?)を自宅でも使用してみたかったので昼間に準備すると、各バンドのSWRは1.9MHzでバンド内最高でも1.3位で上等、3.5MHzはCWバンドで2.0以下で何とか使えるかな?、7MHzはやや高めでチューナーが必要そうです。

(すみません3.5MHzのトラップコイルの画像しか有りません)

と、まぁこんな状態でしたが、3.5MHz中心にワッチしてみました。
コンディションもそこそこのようで聞こえた宮城県内局は全てQSO出来ました。(つもりです)
短縮の割には使えるかも・・・
7MHzも聞いてみましたが、既にスキップしていたので1.9MHzを聞いてみたら数局聞こえています。
期待してコールしたのですが、出来たのは2局だけで短縮なのでこんな物かと素直に納得してしまいました。

翌朝は出掛けるまでの僅かな時間でしたが、7時30分から7MHzで数局やってQRTしました。(7エリア方面のコンディションは良かったようです)
7MHzはフルサイズですが、SWRは高めでチューナーを併用し何とか使えました。


スコアー的にはどうって事のない点数ですが、アンテナのテストが出来ただけでも良かったと思っています。
ただ、3バンドDPはもう少し調整し、SWRを追い込みたいところです。

QSO頂いた宮城県内各局、交信ありがとうございました。
また、お会いしましょう。

Category: コンテスト   Tags: ---

Response: Comment: 13  Trackback: 0  

オール三重33コンテストの賞状を頂きました

昨年8月に結果が発表されていた第39回 オール三重33コンテストの賞状が一昨日届きました。
ちょっと恥ずかしい順位ですが、初めての入賞なので正直嬉しいですね。
今年はおまけに三重県人になれるみたいで・・・(^^)
さて今年はどうなる事か今から楽しみです。
交信頂いた皆さまありがとうございました。


Category: QSLカード   Tags: ---

Response: Comment: 19  Trackback: 0  

QSLカードの整理、収納は?

この所、全国的に寒いようで外で何かする気にはなれないので今日はせっかくの休みでしたが、家で昨年届いたQSLカードの受領チェックや収納をしていました。

受領チェックをしているとふと気になる事が・・・
 1.1回(一箱)に付き、だいたい1局のコールサインのコピーミスが有る事。
 2.Not in logが約1局程度有る事。
 3.移動時の私のコールサインに/6が無かったりする事。
 4.交信時間が数時間以上ずれている事。
などなど

1は裏を返せば交信していない人にカードが届いているかも知れず、2と同様になっているかもしれない。
2はCWの時に多いようです。
実際、A局とは交信していないのに、似通ったコールサインのA局が自分だと思って勝手にレポートを送ってくる時がたまにあります。
そんな時はだれと交信したのかを相手のコールサインを打って、敢えて強調しています。(A局じゃないですよ!って)
3については単なるついうっかりか?
4も3と同じか(手書きの場合)、時計を合わせていないか、狂っているか?

まぁいずれにしても同じ人間、他人だけじゃない「自分も注意しないと」と改めて思いました。
「人の振り見て我振り直せ」

と中学の時の先生が言ってたのを思い出しました。

お互い注意したいものです。

それはさて置き、問題は整理、収納の仕方です。
私はまずJAとDXのカードは分けています。
DXのカードは毎月の数が知れているので、まず問題にならないんですが、移動や国内コンテストをやるのでJAのカードが多く、だんだんとその収納が問題となって来ました。(コンテストのカードについては今後見直すつもり)

下の画像はここ3年半の間の受領チェック後のQSLで、1箱毎にエリア順、コール順になってはいますが、箱ごとなので全てのQSLがコール順に並んでいる訳ではありません。
こうすると或るQSLを探し出す時、複数個所を見なければなりません。
また、全てのQSLをコール順に並べると一発で探し出せますが、2ヶ月に一度とは言え順に収納するのはかなりの作業量になります。
一括してコール順に収納し切れなくなった画像が下の物です。

QSLの山、受領チェックが済みコール順に並んではいますが・・・さて?

何か良い方法はないものかと考えていますが・・・
ちなみにコール順に並べたQSLはこんな物に収納していました。(過去形)

コミック W Box、2列になっていて詰めると3~4,000枚は入るかな?

エリア毎の枚数にかなり差が有り、1エリアなどは4~5箱必要だと思う反面、5、9エリアは1箱でもまだ余りそうです。
アワード等の申請でカードを取り出す可能性が有ると考えると、とにかくまとめて段ボール箱へ・・・と言う訳にも行かなさそうで迷ってしまいます。
(もちろんDXCCやIOTA関係なんかのQSLは別のアルバム?で大切に保管していますよ)

あー何か良いアイディアは無いものでしょうかねぇ。

Category: コンテスト   Tags: ---

Response: Comment: 13  Trackback: 0  

オール埼玉コンテストに参加しました

熊本コンテストを終え、天草市から帰宅したのが9日の午前1時でした。
そして数時間寝たら今度は第35回 オール埼玉コンテストです。
当初の計画では帰宅後いつもの made in 和歌山のトライバンダーを上げる予定でしたが、少し寝坊したのと気力が無いのとで朝食後すぐにコンテストに入りました。

7MHzは少し信号は弱いながらも多くの局が聞こえていたので、バンドエッジから順次片付けてQSOしていきます。
と言う程飛ばないので順番待ちもかなり有りますが・・・
続いて14MHzを聞くと数局聞こえたのでQSOを済ませ、勢いで21MHzへ。
1局だけかすかに聞こえます。
フルパワーで呼ぶと何とか応答がありました。
こんなパターンの繰り返しで、アッと言う間に15時でタイムアップ。
コンディションは決して良くなく弱い局やQRPの局を聞き逃しているのではないかと思います。


ブログやコンテストでいつもお世話になっている1エリア各局も固定や移動して頑張っておられました。
私の方と言えば平年並みの出来栄えで、これでは今年も入賞は無理でしょう。(去年はもう少しやってても3位の圏外でしたから)

QSO頂いた皆さまありがとうございました。
また、お願いします。 Good luck in contest !

01 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
自己紹介

Taka JR6CSY

Author:Taka JR6CSY
ここ数年はコンテスト、移動運用にハマりっぱなしです。
DXも少々・・・


Archive

RSS