FC2ブログ

JR6CSY Takaさんの業務日誌

King of hobby!アマチュア無線中心のブログです。

 

Category: DX   Tags: ---

Response: Comment: 6  Trackback: 0  

頑張れ2エレ!

昨日はALL JAコンテストを控え、久しぶりにトライバンダーを引っ張り出して来てクランクアップしてみました。
ついでにいつもの30m用のV型DPも乗っけました。
こんな感じで・・・


因みに前後のヘアピンは敢えて取付けていません。
これで18、24、50MHzにもアンテナチューナー併用で電波が出せます。Hi

早速、夜になって試し打ち。
夕方に4S7VBG/P (IOTA AS-131)が15m CWに出ています。
S一つ位しか振れませんが、呼ぶ局も疎らだったのでコールするとすぐにリターンがありました。
その後19:30 JSTころに6mで沖縄や台湾がオープンして数局とQSO出来ましたが、短時間でフェードアウトしてしまいました。
今年、初めての6mでのQSOでJCCでは沖縄市がバンドニューとなりました。
更に20m SSBでA61FKが出ていたのでコールしましたが、EUの壁が厚く簡単には拾ってもらえませんでしたが、15分くらい呼んでやっと取ってもらえました。(ハァ~疲れる)

その後、しばらくして・・・


A25UK (Botswana)が20m CWでクラスターにアップされました。
聞きに行くと今日は今まで聞いた中で一番強力なようで、S5~6振っています。
うん、これならいけるかなー?頑張れ2エレ!っと気合いを入れコール開始、そして20回ほどコールした所ではっきりとリターンを確認出来たのは日付が変わる少し前の事でした。
1991年のA22AA以来、26年振りのボツワナでした。(^^ゞ

その後も30mでCQを出すとしばらくしてEUからぷちパイルを頂きました。
後で確認するとどうやらRBNに上がったみたいで、まあ何とかEUにも届いているようです。
6mも開き出したしコンディションも少しだけ上がって来たような感じがします。
今朝は40m CWでバンドニューのA61Q (United Arab Emirates)をゲット出来ました。
聞いた時には誰も呼んでいなくて1コールでOKでした。
彼がアクティブなのでA6も随分お安くなったのでしょうか?

さあ今夜からはALL JAコンテスト、しかし今の所コンディションは相変わらずようでほとんどノイズばかり。。。
さてどうしたもかと今も思案中、聞こえてましたらコールお願いします。
ってバンドは20m or 15mになると思います。 ではCU~

スポンサーサイト



Category: DXCCとLoTW   Tags: ---

Response: Comment: 12  Trackback: 0  

来ました!777

777と見るとオッ!
外国人はどうか分かりませんが、何で日本人はゾロ目が好きなんですかねぇ。

私はゾロ目の555じゃ無くて599の方が好きですけどね。Hi


と、まぁそんな話はさておいて今回の777はLoTWのお話。

ブログで確認したら、前回LoTWにログをアップしたのは何と去年の4月24日、ほぼ1年前のようです。(1年経つのはアッと言う間です)


(2016/04/24 現在)


先日、ログをアップしていたので今日また見てみたらChallengeが777になっていました。(ただそれだけの話なんですが・・・)

1,000まではあと223もありますね。(^_^;)


また、Mixedが8upで215にCWは13upの189、Phoneは滅多にやりませんが、5upの130になっていました。

なんちゃってRTTYのDigitalも8に。。。あと92?(笑)


(本日、2017/04/26 現在)


後は各バンド亀みたいにぼちぼちと増えているようですが、そろそろフィールドチェックでも受けないと簡単には増えないようです。

勉強しないと。


(2017.4.26 追記)
ブログの横の広告にこんなのが・・・


これも何かの縁なのか!?

Category: QSLカード   Tags: ---

Response: Comment: 10  Trackback: 0  

新着QSLです

もうすぐ5月になろうとしていますが、コンディションは相変わらず低迷したままのようです。
ここ数日、早起きして40m、30m辺りをワッチしていると5V7Pや5A5Aの信号はそれなりに聞こえていますが、呼んでも連日の撃沈に意気消沈しています。

なので、ネタもなく・・・
こんな時はこれしかありません、毎度々の新着QSLです。
今回もお付き合い下さい。

3月のペディションで3XY3D (Guinea) 30m CWでの貴重な1QSOのみでしたが、嬉しいモードニュー、バンドニューでおまけにIOTA AF-051 Loos Is.のニューIOTAで3倍得した感じです。(^^)
QSL MgrへSASEで2週間ちょっとでCFM出来ました。


続いても3月のペディション、9N7EI (Nepal) アクティブに出てくれましたが、相性悪く17m SSB、12m CWの2QSOのみに終わりました。
でも2バンドともにバンドニューで上手く穴埋めが出来ました。
OQRSで1ヶ月弱、本日到着しました。


E51KTA (South Cook Is.) 17m SSB。
何を勘違いしたのかNEW IOTAと思って一生懸命に呼んだら、なんとよくあるRarotongaでした。
OQRSで1ヶ月でCFM。


3B8/G3TXF (Mauritius) 相変わらずお元気なNigel、挨拶代わりに30m CWでお声掛けしました。
OQRSで3週間でCFM。


ここからはIOTA関係のカードです。
VK5MAV/6 (Australia, Viney Is. OC-266) 40m CWでNEW IOTAでした。
昨年9月のペディ終了直後にOQRSで請求していましたが、1回目は郵便事故に遭ったとかで、2回目のOQRSで1ヶ月弱で到着しました。


VK5CE/3 (Australia, Gabo Is. OC-196) 40m SSBのみのQSO。
これもNEW IOTAでした。
OQRSで1ヶ月半でCFMしました。


KL7/VE7ACN (Alaska, Prince of Wales Is. NA-041 ) 80m、30m、20mのCWと17m CWとSSBでQSO。
長期間QRVしてくれたので沢山出来ました。
もちろんNEW IOTAです。TNX!
OQRSで1ヶ月弱でCFM。


VE7ACN/7 (Canada, Kaien Is. NA-061) 20m CW。
こちらもNEW IOTAでした。
OQRSで3週間ちょっとでCFM。


IOTA関係はここまでで後は普通と言えば普通のカードですが、もう少しだけ。
AP2NK (Pakistan) 15m CW、近場ですがここも最近なかなか聞こえて来ません。(無線人口の減少なのかな?)
MgrへSASEで2週間ちょっとで届きました。


6年ほど前の物ですが4O3A (Montenegro) 15m、10m CW、Buroではなかなか届かないのでシビレを切らして頂きました。
HLのMgrへ送ったのに1年8か月も掛かりました。(よく来たもんだ!)


今回、一番古い物で1992年のOH1AF/OJØ (Market Reef) 10m CWとSSBでのQSOでMgrはまだカードを持っててくれました。TNX!


最後は変わり種?VE1ØØVIMY (Canada) 20m CW。
何かの記念局だったかな??


以上、今回はここまでですが、コンディションも悪いのでOQRSやSASEで請求するネタがだんだんとなくなって来ました~
各局、FB DX!


Category: DX   Tags: ---

Response: Comment: 9  Trackback: 0  

万歳!V型ダイポール

先週末はオール東北コンテストに参加するためにローバンド用の3Band DPと訳有って10MHzのV-DPを上げていました。
コンテストなのになぜ10MHz?と思われるかも知れませんが、目的は久しぶりに徹夜してDXでも狙って見ようかと・・・考えていました。

もう少し詳しく言えば、最近のDXクラスターを見ていると5A1AL (Libya)がチラホラとアップされているのが気になっていて、オールバンドニューだけど家の設備なんかじゃなー聞こえもしないだろうとほとんど諦めていました。

まぁ5Aは一度も聞いた事は無かったのでブログのネタにでもなればと思い、日付が変わった日曜日の午前0時過ぎにコンテストを切り上げ10MHzをワッチしていました。

今日の10MHzは割とノイズが少なく、信号はSメーターがあまり振りませんが了解度は良いようです。
そんな中でご覧の通りほとんどがヨーロッパやUゾーンばかりですが、久しぶりの徹夜で聞くローバンドにわくわくしながらQSOしたりしていました。
(若い頃を思い出します)


すると、早朝3時半(JST)くらいです。
ついに!獲物の5A1ALがクラスターにアップされました。
慌てて聞きに行くとまだ信号は強くなく正味429くらいでしたが、充分リターンは分かります。
暫く聞いていると程なくして信号は強力になり559ほどに。

よし!ここでコール開始!
JAの皆さんはお休みなのか、QSO済なのか、まださほど大きなパイルにはなっていません。
UP1.5KHz(よく覚えていません)でコールすること10回位でしょうか?
JR6?
来たか?
JR6CSY JR6CSY
と2回送りスタンバイすると
JR6CSY 599
としっかりリターンを確認
599 TU
と送ってまさかまさかのQSOとなりました。(私にとっては大金星!)
以外とあっさり出来てビックリでした。
その後、5A1ALは数局とQSOしてQRTしてしまったようです。

その後も調子に乗って少しやりましたが、大した所はなく、7MHzで国内が聞こえ出したので東北コンテストへ復帰しました。
開局以来41年目して初めて聞く5A (Libya)からの信号、そして思ってもいなかったQSO、とてもスリリングで久々に興奮しました。

リターンを確認したとは言うものの、もしかして・・・と弱気になったりしてましたが、今日Club Logにアップされ確認出来たので報告しました。


早速、OQRSで請求しておきます。

ちなみにアンテナはいつもの庭に仮設したラ○○○スのV-DP 8mHでした。
ラ○○○ス、万歳!(回し者ではありません)
ZD9に続き5Aゲットでもう元は取った気分ですが、まだまだ稼げそうです。(笑)

Category: コンテスト   Tags: ---

Response: Comment: 12  Trackback: 0  

オール東北コンテストに参加しました

土日は第66回 オール東北コンテストに参加しました。
昨年は熊本地震後の開催となったため参加自粛要請が出ていましたので2年越しの開催となります。

土曜日の夕方に1.9MHzは難しいだろうと思いながらも3Band DPと訳有って10MHzのV-DPを上げました。
21時の開始とともに3.5MHzで待ち構えていたように県内局をコールするといきなり結構なパイルでなかなか拾ってもらえません。
取り敢えずあきらめてSSBへQSY、数局探してQSO出来ました。
その後、CWへ戻りパイルが収まった局を探してはコールして行きました。
80mでは最近ビッグアンテナをを上げた九州北部のビッグガンがCQを出して数局の管内局から同時に呼ばれているのが印象的でした。(すげー!)

1.9MHzは極弱くしか聞えなかったので1回もコールしませんでした。(泣)
0時になっても皆さんなかなか止めないもんだから、つられてズルズルとランニングしたりして結局1時前までやってました。
(今日はもともと徹夜のつもりだったので良いんですが。。。)
この後はコンテストを置いといて、久しぶりに深夜のDXingへGo!
詳細は後日報告出来るかな??

さてDXingも一段落して予定ではなかったんですが、朝方は6時過ぎから7MHzで参戦しました。
幸いと言うか変なコンディションで7エリアへのパスは良くて近距離が良くないようです。(今回のコンテストには好都合です)

陽が昇る頃になると少しですが、14MHzで7エリアが聞こえ始めました。
その後に21MHzでも聞こえ出しおーっっ!これは開くかー?
と期待しましたが、これをピークにこれ以上オープンする事は有りませんでした。(うー残念!)

で、お昼になるとさすがに眠気がぁ。。。
ハイバンドも未交信の局は聞こえなくなったし、夕方からは町内会の総会にも出ないといけないので3時間程残してQRT、そして仮眠しました。
結果です。


うーん、平凡。
今回は特に飛びと耳の悪さを実感するコンテストとなりました。
最近、皆さんいろいろと凄いし・・・東北も乗り込みか?なんて。。。
QSO頂いた7エリア各局、交信ありがとうございました。
兆しは見えて来たもののオールJAまでにはコンディションは復活するのでしょうか? 祈りましょう。

04 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
自己紹介

Taka JR6CSY

Author:Taka JR6CSY
ここ数年はコンテスト、移動運用にハマりっぱなしです。
DXも少々・・・


Archive

RSS