FC2ブログ

JR6CSY Takaさんの業務日誌

King of hobby!アマチュア無線中心のブログです。

 

Category: コンテスト   Tags: ---

Response: Comment: 20  Trackback: 0  

ALL JAコンテスト結果発表!

4月に開催されたJARLのメジャーコンテスト、第59回 ALL JAコンテストの結果が発表されたようで、今日ログチェックレポートとその旨がメールで届いていました。

今年のALL JAは昨年の結果を少し上回っていたので、それなりに手応えは感じていましたが、コンテストは開けてみなければ分からないので恐る恐るエイヤッ!と結果を開いて見ました。
すると、ふぅ~と肩の荷が降りました。

以下省略
全結果はこちら

何とか1位を頂けました。
でも1エリアの局に比べてマルチが少ないのが少し気になりますが・・・

また、ログチェックレポートの方は
X 相手局ログとのクロスチェックによる減点ー1件
B ブロークンコール(不完全・未発給・海外コールサイン等)ー2件
U ユニークコールサインー2件
その他の注意交信ー0

以上の結果でした。

他部門でも知り合いの局が数局入賞されてました。
おめでとうございます。
昨年は2位でしたが、コール、交信して頂いた皆さまのお陰で2年振りに1位に返り咲く事が出来ました。
ありがとうございました。_(_ _)_

スポンサーサイト



Category: QSLカード   Tags: ---

Response: Comment: 11  Trackback: 0  

新着QSLです

先月7月13日以降に届いたQSLカード(ビューロー以外分)です。

久しぶりのニューワンです。
昨日届いたばかりのE44WE (Palestine) 17m SSB OQRSで2ヶ月ちょっとでCFM出来ました。


3月のDXペディションでしたね。
TU7C (Cote d'Ivoire) 30m CWの1QSOのみでした。
OQRSで4ヶ月弱。


S79Z (Seychelles) 10m、15m CW。
OQRSで1ヶ月強。


A61QQ (United Arab Emirates) 20m SSB。
OQRSで2ヶ月強。
アラブの大富豪?みたいな・・・とてもきれいなカードです。


OA1F (Peru) 40m CW。
最近のコンディションでは南米も珍しくなってきました。
スペインのアドレスへSASEで2ヶ月強でCFM。


XE2CQ (Mexio) 17m CWで嬉しいバンドニューです。
ニューバージョンのQSLですね。(カッチョイイ!!)
SASEで2ヶ月弱でCFM。


A31MM (Tonga) 17m、15m、12m、10mのCWとSSB。
OPはKM県のOMさん、各バンドで大変アクティブです。
MgrへPeyPalで送金し2ヶ月半で届きました。


KH8/KCØW (American Samoa) 30m CW。
他にCOWさんシリーズは4I7COW、5WØCOW、T2COWをCFMしました。
SASEで4ヶ月強。


ここからは全てIOTAのニューワンです。
これも昨日届いたばかりのE51LYC (North Cook Is. Pukapuka Attoll OC-098) 20m CW&SSB、15m CWでQSO、2つ折りのFBなQSLです。
OQRSで3ヶ月。


V63KSS (Micronesia Chuuk Is. OC-011) 40m CW、15m SSB。
OPはSG県のOMさんでSASEで2週間強で頂きました。(TNX!)


YB3MM/7 (Indonesia Sebatik Is. OC-295) 40m、30m、20mのCW。
OQRSで4ヶ月半でCFM。
現地の郵便事情なのか?たまに届かない事があります。
これも2回目の請求でした。
YBはIOTAの宝庫です。(ここで稼がないとねっ!)


3W9FU (Vietnam Tam Is. AS-157) 20m CW、SSB。
OQRSで2ヶ月弱でCFM。


夏前に頑張って出していたので今月はたくさん届きました。
例によって見られる方によっては「なーんだ」と言うのも有ったでしょうが、最後までお付き合いありがとうございました。

Category: コンテスト   Tags: ---

Response: Comment: 13  Trackback: 0  

川上宗谷支部コンテスト参加と宮崎、大分コンテストの結果!

お盆前の話ですが、第1回 上川宗谷支部コンテストに参加してました。
暑さで気合いが入らなかった記憶がありますが、初めての開催と言う事で足跡を残しました。
ハイバンドで2局と5QSOのみでしたが、一応ログは提出しておきました。


QSO頂いた上川宗谷支部各局、ありがとうございました。

また、6月に開催された宮崎と大分のコンテスト結果も最近発表になったようです。
第41回 宮崎コンテストの結果です。
3年振りに乗り込んで県内局 シングルオペ 電信電話 オールバンド部門へエントリーしてました。
寂しい限りですが、2局中1位を頂きました。


全結果はこちら

実は結果発表の3日程前に賞状が届いていました。


この賞状はパウチ(ラミネート加工)が施されています。
某局も言っておられましたが、もらっておいてなんですが、私も個人的にはパウチは不要だと思います。Hi
ありがとうございました。

もう1つ第15回 大分コンテストの結果です。
美味しい日田焼きそばを食べて乗り込んで来ました。
県内電信電話 HFマルチバンドで7局中1位を頂きました。


全結果はこちら

以上、両コンテストで優勝、入賞された皆さまおめでとうございます。
またQSO、呼んで頂いた各局ありがとうございました。

Category: コンテスト   Tags: ---

Response: Comment: 20  Trackback: 0  

オール佐賀コンテストに参加して来ました

8月最後の週末は第43回 オール佐賀コンテストに乗り込み参加して来ました。
昨年は体調を崩しあえなく参加を見送ったので2年振り参加で少しだけ気合いが入ります。

事前準備もこそこそと進めていました。
先日、鹿児島コンテストに乗り込んだ後、いつも移動用の電源として使っているシールドバッテリー36AH×4個を充電していたらその内3個が充電を受け付けてくれません。
充電器を変えたりいろいろやって見ましたが、やはりダメです。
このバッテリーは本格的に移動運用を始めた時に購入したものでかれこれ6年になろうとしていました。
(ぎりぎり鹿児島コンテストまで良くもってくれたもんです)

もう寿命だと諦め、新しくディープサイクルバッテリーの90AHを2個購入しました。
前のは36AH×4=144AH(並列使用)で今回は90AH×2=180AHになるので単純に言えば少し容量がアップした事になりますが、4パラと2パラではトータルの内部抵抗も変わって来るので実際は同じ程度の持ちになるかも知れません。
韓国製なので少し心配です。。。1個が23Kg!あります。

(安全の為にヒューズも入れてます 中央には怪しい小箱が・・・)

もう一つはこれ!
3バンド(14,21,28MHz)のロータリーダイポールです。
N社の物で耐入力3KWです。(耐入力100Wでいいのでもっと軽いのが欲しい)
ギボシダイポールは普通の移動では良いのですが、コンテストとなるとコンディションを見ながらのQSYが多いので時間の短縮と煩わしさから以前から欲しいと思ってました。
これといつもの3バンド(1.9,3.5,7MHz)ダイポールで6バンドを2フィードでいけます。

(佐賀コンテストで実際に上げた様子)

さてコンテストに戻り、土曜日の午後に家を出発し途中で食料、飲み物を買い出し約1時間で現地到着です。
場所は最近佐賀と言えばよく行く杵島郡白石町(JCG#41003/G)の河口です。
標高は全く有りませんが、障害物も無く全方向開けています。

日差しが容赦なく照りつけますが、早速アンテナの設営に入ります。
ここで忘れ物その1が発覚!
無線とは直接関係有りませんが「麦わら帽子」を忘れました。(暑い!)
暑いので休み休み水分を摂りながら2時間程で前記2本のアンテナを上げました。
トップにR-DP、その2m位下にトラップDPです。(この位置がSWRが良かったので)


コンテストまではまだ3時間以上有るのでアンテナのSWRを測ったりしてました。
ちょうど21MHzでT88(パラオ)から日本人のOPが出ていたのでコールしたら1回で応答頂けました。(普通ですが・・・)
各バンドをぐるっと見て回りましたが、他に乗り込みと思われる局は見つかりませんでした。

さて何とか時間をつぶし21時になりました。
最初は7MHzからと決めてました。
1局目はFIUさん、2局目はCDG局に呼んで頂きました。(早目のご来店ありがとうございます ^_^)
ところが国内がスキップしているようでもないのですが、ランニングしても思ったようにコールがないので10分程して3.5MHzへ移動しました。
おー居ました居ました。
NWR局が鳥栖市に移動して軽快に捌いています。
早速コールし3.5MHzの1局目。
ところがこの時周波数をずらして呼んで来る局に対応しようと思ってスプリットにして呼んでまして・・・そこまでは良かったのですが、コール後QSYしたつもりで聞いて他の局をコールしていましたが、なんとNWR局の周波数でスプリットのまま送信していたようで気付かず迷惑を掛けてしまったようです。
(VY VY SRI)
それとあの2エリアのYLさんが小城市から出ていましたね。
(ちょっとビックリ)

負けじとランニングして最初の90分までは1局/分をキープ出来ましたが、時期的にバンド内がノイジーなのと例のパタパタも有ってか、その後はペースダウン1.9MHzを含めて100局ちょっとやったところで1時過ぎには仮眠する事にしました。


いつもなら寝る時にバッテリーを追い充電するのですが、チェッカーで測って見るとまだ95%位は残っているようなので追い充電はせずに静かに休めました。(車内でエビみたいになっていましたけどね)

半袖、短パンのままだったので朝は寒くて4時に目が覚めました。
YO CONTESTをやっているようでDXも良く聞こえていましたが、ここはワッチのみ。
国内は5時過ぎから聞こえて来たので佐賀コンテストに戻りました。
3.5MHz、次に7MHzを9時半までやって14MHzが聞こえ出したのでハイバンドへゴー!
お昼までは28MHzもちょっと聞こえて21MHzを中心に楽しめました。

12時から15時までは結構暇な時間が続きましたが、15時くらいから17時半くらいまでは再びハイバンドが良く、弱いEスポみたいなスキャッター気味のコンディションで各バンドを3巡くらいしました。

ここでロギングしているノートPCのバッテリーがそろそろ無くなって来たのでACアダプターを取り付けようと探すも見当たりません。
忘れ物その2は「PCのACアダプター」でした。
予備のPC用のバッテリーと別にモバイルバッテリーが有るには有るんですが、満充電ではないし最後まで持つかどうか??
用心の為、途中2時間程は手打ちと手書きログに変更したので応答が遅くなったり、ミスキーイングで各局にご迷惑をお掛けしてしまいました。

残すところ3時間余り、あとはローバンドで積み上げを図ります。
昨日に比べると時間が早い分バンド内も静かだったようで7MHz、3.5MHzで局数を延ばせました。
1.9MHzは聞いている局がいないのか2日目は4局だけでしたが、一応1エリアまでは届いていたようなので安心しました。
そして21時にタイムアップ。
一昨年の結果には届きませんでしたが、500局は超える事が出来ました。


結果を見ているとハイバンドが割と良かったので5バンドQSOが7局、6バンドQSOも7局で内1局は10QSO、NS県の局が唯一50MHzを含む7バンドQSOとなりました。
一方、県内局を見てみると私がQSO出来たのは移動局を含めて14局で
QRVがあった市と町は4市5町の9マルチでした。

また、途中14MHz SSBで廻り込みが発生してる事に気付きました。
コンプレッサーを入れると顕著のようです。(初めてです)
検証と対策をしないと。
それと忘れ物が有ったので、次回までにはチェックリストでも作らないといけませんね。

日中の日差しはまだまだ強くて暑いのですが、日陰にいると心地よい風が吹いてきて少しだけ秋の気配を感じる事が出来ました。
佐賀平野の田んぼも黄色く色付き始めていました。
コール、QSO頂いた皆さまありがとうございました。


Category: コンテスト   Tags: ---

Response: Comment: 9  Trackback: 0  

高校コンテスト結果発表!

7月に開催された正式名称「2017年 第28回 全国高等学校アマチュア無線コンテスト」の結果が発表されていました。

一般部門 シングルオペ シングルバンド 21MHzで3局中第1位を頂きました。


全結果はこちら

同部門の第1位はこれで4年連続になりました。
実はこのコンテストが一番相性が良いのかも知れません。
じゃなくてエントリーが少ないだけかも。(笑)
入賞された皆さまおめでとうございます。

高校の文化祭でアマチュア無線と言うものを初めて見て以来、どっぷり無線にハマった私としては是非高校生にもコンテストの楽しさ、無線の楽しさを見つけて欲しくて応援しています。
頑張れ高校生!

Category: コンテスト   Tags: ---

Response: Comment: 19  Trackback: 0  

追悼・・・KCJコンテストに参加しました

去年は変な病にかかってしまって参加出来なかったKCJコンテストですが、今年は必ず参加したいと前々から思っていました。
ところが連日の暑さやお空のコンディションの悪さ、また何故か気忙しい毎日で土曜日の夕方までアンテナも上げられずどうするか悩んでいました。
コンテスト3時間前になって「やっぱりやる!」と決めました。
理由はもちろん私自身が好きな事もありますが、もう一つは前日に飛び込んで来た訃報に対する追悼の気持ちからでした。

既に御存じの方も多いとは思いますが、JQ1SYQ MASAさんが山岳運用に向かう途中、不慮の事故で亡くなられたそうです。
SYQさんとは4年前宮崎にいらっしゃる頃に初めてQSOして以来、今年2月の広島WASコンテストまで全てCWで40QSOをお相手頂いていました。
その内4分の3はコンテストでのQSOで、いかにコンテストがお好きな方だったかが伺えます。
SYQさんとはもちろんお会いした事は有りませんでしたし、PhoneでのQSOも有りませんでしたが、QSOするたびに「やぁ!TAKAさん!」と言って貰っているようで何か通じ合えていたような気がします。。。
もうあの信号を聞けないのかと思うと本当に残念ですが、心よりご冥福をお祈りします。

と言う訳で個人的にはコンテストが好きだったSYQさんへの追悼の意味合いを込めて精一杯参加させて頂きました。(つもり)
夜はローバンド中心でしたが、特に1.9MHzや3.5MHzはこの時期ですからノイズが多く受信に苦労しました。
呼んで頂いているようでしたが、なかなかコピ―出来ずに申し訳ない場面がしばしば有りました。
7MHzは随分コンディションが上がって来たようで、ほぼ終日何処かしら聞こえていました。
ハイバンドはビッグなオープンではありませんでしたが、弱いながらも長い間聞こえていました。
夕方にはまさかと思った28MHzまで短時間でしたが、聞こえてしばし興奮状態でやっていました。(^^)
まぁでもGPでもそこそこ楽しめました。




目標の600局はクリア出来ず一昨年とほぼ同じような局数に終わりました。
マルチでは特に7MHzでも和歌山、島根、佐賀が出来ていませんでした。
(やっぱり佐賀は行かないとダメかも・・・)
DXで取れたマルチはAS、OC、NA、そしてEUと海外からの参加局も結構増えたように思いました。
また、いつものように沢山のお友達からも呼んで頂けました。
交信頂いた皆さまありがとうございました。

それから不思議な事にコンテスト中盤以降はPCキーイングではなく全てマニュアル(手打ち)でやってました。(だれかに背中を押されるように・・・)
今週末はオール佐賀コンテストですね、現在乗り込みをすべく準備中です。

新兵器投入予定、乞うご期待!? CU


08 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
自己紹介

Taka JR6CSY

Author:Taka JR6CSY
ここ数年はコンテスト、移動運用にハマりっぱなしです。
DXも少々・・・


Archive

RSS