FC2ブログ

JR6CSY Takaさんの業務日誌

King of hobby!アマチュア無線中心のブログです。

 

Category: コンテスト   Tags: ---

Response: Comment: 17  Trackback: 0  

フィールドデーコンテスト結果発表!

真夏の祭典、第61回 フィールドデーコンテストの結果が発表されたようです。

いつもの電信電話部門 14MHzバンドにエントリーしていました。
入賞局リストです。


う~ぎりぎり引っ掛かっていました。
気付きませんでしたが、端っこ同士で熾烈なバトルを繰り広げていたんですね。
またもや1局or1マルチかぁぁ。
そっかー3局、1マルチが減点されてました。(まだまだです)

全エントリー局は11局でした。


全結果はこちら

暑さのせいか?やはり全体的に低調な結果でした。
しかし1エリアは逆に良かったようです。
優勝、入賞された皆さまおめでとうございます。

スポンサーサイト



Category: コンテスト   Tags: ---

Response: Comment: 13  Trackback: 0  

WW CONTESTに参加しました

週末は2018 WW DX CONTEST CWに参加しました。
当初はハイバンドのコンディションも悪いだろうし2エレじゃなぁーと思いながらも21MHzや14MHzに出てみましたが、21MHzはさすがに近場ばかりで数局やってお終い。
14MHzは朝は北米、南米(カリブはほとんど聞こえません)、昼間はアジア、オセアニア、午後からはヨーロッパ、アフリカがぼちぼちと聞こえていたのでリトルピストルなくせにランニングしたりしてました。
特に高速なヨーロッパのコンテスターの信号はいつもながらCWの受信訓練には持って来いなのでこちらも高速で送信するといとも簡単に返して来ます。
・・ー ー・・と返って来た時には取れないんじゃなくてこちらの信号が弱くて届いていないんですね。(ワハハ)

夜は7MHzのアンテナが無かったので3.5MHzでやってましたが、さすがにパワーが無いと思うようには行きません。
それでも昨晩と今朝の80mはとてもコンディションが良く、私でもランニングするとぼちぼち呼ばれて楽しかったです。
また今朝の20mも良くていい所はZF1が1局だけでしたが、ランニングするとWがわんさかとまでは行きませんが、次々と呼ばれまるでロカコンやってるみたいでした。(笑)
決して入賞目的ではないのに終わって見れば調子に乗ってこんなにやってました。(まぁ質はそれなりですが・・・)


各バンド毎のマルチは次の通りです。









ちょっといい所では14MHzの

A44A、CR3DX、CR3W、D41CV、EF8R、OHØZ、TKØC、ZF1A

3.5MHzでは

5P8X(OZですが・・・)、CN3A、HQ9X (HRのIOTA NA-057 Roatan Is.)、
TI7W、TKØC、辺りでしょうか。
中には怪しい?のも有りますが、出来てればいいな~と思います。

そんな訳でタワーを建てて初めて参加したDXコンテストでしたが、やっぱり
飛びや受けが少し良くなると俄然楽しいですね。
JA各局も含めコンテストありがとうございました、お疲れ様でした。

Category: コンテスト   Tags: ---

Response: Comment: 5  Trackback: 0  

オール九州コンテストに参加しました

11月22日~23日の朝までですが、第39回 オール九州コンテストに参加しました。
毎年の事ですが、23日は仕事関係のイベントでフルには参加出来ないのでいつもの3.5MHzで参戦です。

今回は3.5MHzだけなのでアンテナはフルサイズの逆Vにしました。
21時になりランニング開始です。
開始から5分で12局。
以下同じく
 ・・・10分で22局。(良いペース)
 ・・・20分で27局。(ちょっと怪しくなる)
 ・・・40分で44局。(辛うじて1局/分)
 ・・・60分で68局。(何とかキープ)
 ・・・90分で81局。(ついに1局/分を割る)
と1時間を過ぎる頃から近場がスキップしだし6エリア管内のマルチがなかなか取れないのと共にペースダウンして行きました。
0時を過ぎるとコンテスト参加局もほとんど聞こえなくなったので早々に寝てしまいました。

翌朝は4時半に起床、コンテスト参加局もまだ聞こえないのでしばらくはDXを聞いたりして時間を潰しました。
5時半位になるとコンテスト参加局からコールを頂きぼちぼちと局数を延ばせました。
そして8時を過ぎたところでQRTしました。


昨年と比較するとコンディション低下で0時までの局数は落ち込んでいますが、翌朝に盛り返す事ができ昨年を上回る事が出来ました。
マルチは少しだけ落ちましたが、得点はアップしてました。


エリア外のマルチはまあそこそこですが、エリア内のマルチは鹿児島、長崎を除いて各県1~2局と言ったところで散々でしたが、ブログでお世話になっている方々からもコール頂き相変わらず楽しいコンテストでした。
各局、QSOありがとうございました。

Category: DX   Tags: ---

Response: Comment: 7  Trackback: 0  

ATNO解消は80mで・・・

まず前回記事にしたEP6RRC (AS-189 Shif Is.)ですが、18MHz CWで何とか1QSOを確保出来ました。



40mや20mでも聞く事は出来ましたが、弱くて呼ぶには至りませんでした。
まぁIOTAなんで1QSO出来ればOKですが。
イランは嬉しいバンドニューそしてIOTA 1upです。

さて、このところハイバンドはパッ!としませんが、ローバンドのコンディションは良いようです。
先週からのローバンドのログです。


ヨーロッパ、アフリカ方面が聞こえています。
WW CONTESTに参加する乗り込み組?の予行練習なのか?それらしい局も聞こえていました。
P3XやEA8/UA5Cなんかはそうでしょう、他にもバンドニューのTK/S53CCなんかも聞こえていました。(届きませんでしたが・・・)
GW3YDXは80mでCFM済ですが、朝方オール九州TESTでランニング中に呼んで来てくれました。
その後にバンドニューのCT9/HA3NUCT9/DL5AXXの2局WKD出来ました。(クラスターに上がる前でした)

翌日もコンディションに期待して早起きしてみるとこちらもバンドニューの
HZ1FIをゲット。(まだ数局しか聞いていませんでした)
その後に未CFMのE73JOが出来て今日はこんなものかと思っていたら、何と極めつけはATNOの5X2B (Uganda)が579で強力に入感、結構なパイルになっていましたが、地の利が有ったのか数回のコールでリターンが有りました。
後でQRZ.COMを見てみるとOPはJAの方のようですね。
と言う事でATNOがまさかの80mで解消出来るなんて滅多にない事です。
さあいよいよローバンドから耳が離せないシーズンとなりましたね。
各局、FB DX!

Category: DX   Tags: ---

Response: Comment: 5  Trackback: 0  

EP6RRC AS-189



イランのIOTA DXペディション EP6RRC AS-189 Shif Is.がQRVしていますが、苦戦しています。

狙い目は17mや20mだと思うのですが、ノンリニアか?と思うほど家では信号が弱く参戦出来たのは夕方の17mだけ、しかもEUと競合する時間帯でJAからはかなり厳しい模様です。
ロータリーダイポールではこんなものかも知れません。

17mだとEPはバンドニューだしIOTAも1upで一石二鳥なんですが・・・
ローバンドも含めクラスターに上がってもなかなか呼ぼうと言う気にならない弱さでただ静観するのみです。

23日までのようなので可能性の有る17mに諦めず注力したいと思います。

各局、FB DX!

Category: コンテスト   Tags: ---

Response: Comment: 4  Trackback: 0  

オール岐阜コンテストの賞状を頂きました

土曜日に第21回 オール岐阜コンテストの賞状がPDFファイルで送られて来ました。(今年からPDFになったのかな?)


大分コンテストで乗り込んだ日田市から参加していました。
ハーフと言う部門に救われた感じです。(^^ゞ
大分コンテストの副賞、かぼすが当らなかった代わりかなぁ?なんて・・・
ありがとうございました。

Category: コンテスト   Tags: ---

Response: Comment: 11  Trackback: 0  

JA9コンテスト HF 2018 電信部門に参加しました

週末はJA9コンテスト HF 2018 電信の部に参加しました。

2週間前に開催された電話部門では9エリアとの相性は意外と良かったので今回も期待していました。
と言っても管外局はエリアごとの表彰なのでエリア内での条件は各局ほぼ同じと言う事になりますが、どうせやるなら沢山出来た方が面白いので・・・

21時からなのでいつもの様に取り敢えず3.5MHzからスタート。
以前、夕方から始まっていた酷いノイズも最近は収まり9エリア各局もとてもクリアーに聞こえます。
40分ほどで聞こえていた局はほぼ交信を終え、後は1.9MHzとの間を行ったり来たりして23時30分頃には早々に寝ました。(ちょっと早過ぎたかな?)

翌朝は5時に起きて聞いていましたが、新しい局は聞こえずしばらくはDXをやったりしてました。
9エリアが7MHzで聞こえ始めたのは7時過ぎでした。
当初は3.5MHzだけやって終わるつもりでしたが、なかなか良く聞こえていたので、どうせお昼までだしと思いついズルズルと他のバンドもやってしまいました。
この所のコンディションだと14MHzは諦めていましたが、9時位からスキャッター気味に聞こえだし1時間位は上がったり下がったりを繰り返しながら聞こえていました。
21MHzは微かに1局聞こえましたが、2エレではQSOには至りませんでした。
結果です。


今回はアンテナが少し高くなって少しは真面になったので1.9MHzもそこそこ出来ました。
エリアごとの表彰なので穴も有りそうでチャンスなんですが、一歩間違うとエントリー数が少ないので2位では入賞出来ない可能性も有ります。
さて何処にエントリーするかな?

乗り込み組の5局を含め参加局も多く、楽しめたコンテストでした。
9エリア各局、交信ありがとうございました。

Category: コンテスト   Tags: ---

Response: Comment: 10  Trackback: 0  

ALL滋賀コンテストの賞状を頂きました

今日、先日結果発表があった第22回 ALL滋賀コンテストの賞状が届きました。
11月11日に滋賀支部主催の「2018年 ハムの集い」の席上で表彰式が行われたようです。
実は私にも事前に案内状が届いていたのですが、当然出席出来る訳もなく賞状の到着を待っていました。


交信頂いた滋賀各局ありがとうございました。
またお願いします。

Category: QSLカード   Tags: ---

Response: Comment: 11  Trackback: 0  

久しぶりにSASEを

昨日、一通のエアメールが届きました。
スペインからのようですが、はて?何のカードを請求してたかな?


ちょっと厚みのある封筒を開封して見ると・・・
出て来たのはこんなものでした。


先日、11月4日に18MHz CWで交信していたEA1NE JoseさんからのSASEでした。
1st 長崎県だったかどうかは分かりませんが、欲しかったんでしょうね。
WAJAにでも使うのかなぁ、お役に立てれば幸いです。(^^)

最近はSASEを出す事はあっても届く事は有りませんでしたが、世界中にはいろんな人が居るようで私なんかにSASEを出して頂きました。
早速、返信しなきゃ・・・おっとと私のカードが見劣りするぞーガッカリさせなきゃ良いけど。。。

11 2018 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
自己紹介

Taka JR6CSY

Author:Taka JR6CSY
ここ数年はコンテスト、移動運用にハマりっぱなしです。
DXも少々・・・


Archive

RSS